「博士課程教育リーディングプログラムフォーラム2018」で最優秀賞を獲得

お知らせ

 2018年12月4日(火)に一橋大学一橋講堂行われた博士課程教育リーディングプログラムフォーラム2018において、株式会社グリーンエース(本社:山形県酒田市、代表:石川慎之祐) 代表の石川らが参加し、最優秀賞を獲得しました。

 博士課程教育リーディングプログラムは、優秀な学生を俯瞰力と独創力を備え広く産学官にわたりグローバルに活躍するリーダーへと導くため、国内外の第一級の教員・学生を結集し、産・学・官の参画を得つつ、専門分野の枠を超えて博士課程前期・後期一貫した世界に通用する質の保証された学位プログラムを構築・展開する大学院教育の抜本的改革を支援し、最高学府に相応しい大学院の形成を推進する事業です。

 博士課程教育リーディングプログラムフォーラム2018では、「社会に新しい価値を実装する」をテーマに全国のリーディングプログラムの大学院生がビジネスや政策・教育・社会システムを提案しました。全36チームから書類審査を通過した8チームがプレゼンテーションを行い、最優秀賞1チーム、優秀賞2チーム、審査員特別賞1チームが選ばれました。これらの結果の詳細は博士課程教育リーディングプログラムフォーラム2018 HPおよび朝日新聞 AERA 2月4日号に記載されています。

博士課程教育リーディングプログラム HP:https://www.jsps.go.jp/j-hakasekatei/index.html

博士課程教育リーディングプログラムフォーラム2018 HP:https://leading-forum-2018.jp

■お問い合わせ先:greenaseカスタマサポート

【Eメール】info@greenase.jp